トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

iアプリ(DL)

Topjava(DL)iアプリ(DL)掲示板リンク集

iアプリを作ろう

たとえauやsoftbankを使っていても、
携帯アプリ入門はまずiアプリからはじめるのがオススメです。

ここでは、iアプリを作成するための手順を説明します。
次の4章から構成されています。
1.iアプリ開発ツールのダウンロード
2.iアプリでhelloWorld
3.iアプリにくうちゃんを登場させる
4.iアプリを公開する

1.iアプリ(ダウンロード)

DoCoMoの携帯Javaアプリの名前は「iアプリ」と言います。
iアプリの技術はDoCoMoのJavaということで「DoJa(ドジャ)」と言います。
DoJaのバージョンは4まで公開されています。
今回はパケットの単価が安く、高機能アプリが作成できる900シリーズを
対象として説明をします。
900シリーズはDoJa3.5であるので、作成したiアプリは900シリーズ以降で動作します。
※現在は902シリーズが発売されています。詳細はメーカーサイトをご覧下さい。

下記サイトから「iαppli Development Kit for DoJa-3.5」をダウンロードします。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/iappli/about/tool_foma2.html

ダウンロードをクリック


同意します。


保存をクリック。


保存先を指定して保存します。


ダウンロードしたファイルを解凍して"disk1"フォルダの"SETUP.EXE"を
実行してインストーラを立ち上げます。 


あとはインストーラの指示にしたがってインストール作業を行ってください。

2.iアプリhelloWorld

Total 111893  
最終更新時間:2007年12月24日 16時30分46秒