トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

java(DL)

Topjava(DL)iアプリ(DL)掲示板リンク集

java DL

javaの開発環境をダウンロードする手順です。
次の3章から構成されています。
1.Java 開発ツール 入手方法
2.Java 開発ツール インストール
3.Java 開発ツール 環境設定

1.Java 開発ツール 入手方法

Javaのインストールには、サン・マイクロシステムズが無償で提供している
Java2 SDKを入手する必要があります。
入手といっても、購入しなくてはならない訳ではありません。
サン・マイクロシステムズのJavaSoftのホームページ
(http://java.sun.com/j2se/)から無料でダウンロードして入手できます。
ダウンロードのページには日本語のバージョン
(http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/download.html)もありますので、
本ドキュメントでは、こちらから入手することにします。
※2007/12現在、JDKの最新は、バージョン1.6ですが、
ここでは、巷の開発で多く利用されていると思われる
バージョン1.5をインストールする手順をご紹介いたします。
手順 ゥ屮薀Ε兇魑動し、アドレスに
『http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/download.html』と入力して、
サン・マイクロシステムズのダウンロード用のページを開きます。
手順◆コいたページからJava2 SDKのダウンロード用のページに移動します。
移動には「ダウンロード」ボタンを押下します
(下の画面イメージのふきだし参照)。


手順.Java2 SDKのダウンロード用のページに移ると、
同意書が英語で表示されますが、そのまま「Accept」にチェックを入れてください。


手順ぁWindows用(Windows Platform)の「Windows Offline Installation」
を選択して、ダウンロード(保存)します。


手順ァゥ瀬Ε鵐蹇璽浜僂離Εンドが表示されますので、
「保存」ボタンを押下します。


手順Αナ歛言茲鯀ぶためのウィンドが表示されますので、
適当な場所に保存します。
今回はデスクトップに保存することにします。


保存が完了いたしましたら、次のJava SDKのインストールにお進みくださいませませ。

2.JDKインストール

3.JDK環境設定

Total 132247  
最終更新時間:2008年03月22日 18時51分28秒